×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  天珠とは

天珠とは

天珠は数千年前の古代からチベットに伝わる聖なるお守りの宝石です。
チベットでは天珠はこの世の石ではなく、天から降ってきた生命のある霊虫だという伝説があり、 霊力を持って災厄を逃れ、富財あらゆる幸運を招くと信じられ、代々家宝として受け継がれ大切にされてきました。紋様が持つ不思議な力と磁場で、魔を断ち、罪障や厄難を除き、財運を呼ぶと云われています。

チベット西蔵から各地に伝わったことから、日本では「チベット天珠」または「西蔵天珠」と呼ばれています。メノウ、玉髄、カーネリアンなどを円筒形に加工し、表面に吉祥文様を焼き付けて、紐に通して身につけます。

一眼天珠

一眼天珠(いちがん てんじゅ)とは、如来の大光明が太陽のごとくに照り輝く姿を象徴しています。願いごとの全てが円満成就すると云われている天珠です。

二眼天珠

二眼天珠(にがん てんじゅ)とは、天地を見渡す神秘の眼、陰と陽をあらわし、夫婦の和睦、よき恋人の獲得、家庭円満、ビジネスにおいては商談の成立に効果があると云われている天珠です。

三眼天珠

三眼天珠(さんがん てんじゅ)とは、仏の第三の目を象徴する。幸福や財の力を持っていて、財運の向上が非常に強い。二眼という、二つのもの以外の目に見えない「縁」を見る目である。また三眼は成功のシンボルであり、天の時、地の利、人の和を得るものである。

四眼天珠

四眼天珠(よんがん てんじゅ)とは、四つの方位、まとまりや安定を表す。前と後ろを同時に見る不可知の眼力を意味し、観音、地蔵、文殊、普賢の四菩薩の威徳が込められています。結婚、就職、商談の成功、競技での勝利をもたらすと云われている天珠です。

五眼天珠

五眼天珠(ごがん てんじゅ)とは、五方位(東・西・南・北・中央)から財運の向上、物事が順調に運ばれると云われています。

六眼天珠

六眼天珠(ろくがん てんじゅ)とは、交通安全、災難を防いで精神力や判断力を持たせてくれると云われています。

七眼天珠

七眼天珠(なながん てんじゅ)とは、完成や完全、天体(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星)を表し、運勢の向上、事業の成功、名声の獲得、恋人、良縁の結実に効果があり、薬師如来をあらわす七眼は健康運を司るとも云われている天珠です。

八眼天珠

八眼天珠(はちがん てんじゅ)とは、八大菩薩、八大明王、八大龍王を象徴し八方位神仏の加護をうけ、持つことで幸先の良い出来事が起こり、求めるところのものことごとくが得られて、金と財宝が倉に満ちると云われている天珠です。

九眼天珠

九眼天珠(きゅうがん てんじゅ)とは、密教には手で印を結びながら「臨、兵、闘、者、皆、陣、裂、在、前」と呪文を唱える九字の呪法がある。九眼天珠を持つことで九字の呪法を行ったのと同じ効果を得られる。つまり宿願成就を妨げる魔を切り祓う力がある。天珠の中でも最高のパワーを持つと云われている天珠です。この天珠には、今の地位を下げることなく倍増させる力を持つと云われています。

十眼天珠

十眼天珠(じゅうがん てんじゅ)とは、まとまりのつかないものをひとつにまとめる効力が高く、障害の除去、チームの結束、結婚への決意、良縁を結び、十全十美を養うと云われている天珠です。

十一眼天珠

十一眼天珠(じゅういちがん てんじゅ)とは、十一面観音の慈悲を表す慈愛の宝珠です。福徳ただちに集積し、新たな門出を祝う吉祥の天珠です。

十二眼天珠

十二眼天珠(じゅうにがん てんじゅ)とは、八方位に天地日月を加えた天の十二守護神、薬師如来の十二紳将の加護を表し、豊作、事業の成功、名声、名誉、金銭、健康運など大満足をもたらすと云われている天珠です。

十三眼天珠

十三眼天珠(じゅうさんがん てんじゅ)とは、天体のサークルは十二であり、十三は神の領域とされます。九眼に匹敵する強い力があり、大利、大吉を呼び、神秘的体験をめざす人々を援助すると云われている天珠です。

十五眼天珠

十五眼天珠(じゅうごがん てんじゅ)とは、あらゆるものを一つにする力があり、七宝八珍の応援を受け、いっさいの願望は願わずして叶い、緒難たちどころに解決されて、あらゆる対立は解消されるという、持つだけで良いと云われている宝珠です。

十八眼天珠

十八眼天珠(じゅうはちがん てんじゅ)とは、仕事獲得・恋愛成就・厄災除去・守護・学業成就。仏の加護や知恵を宿すとされ、苦難を乗り越える力と幸福な人生を得るための力を養うと云われています。

二十一眼天珠

二十一眼天珠(にじゅういちがん てんじゅ)とは、強力な完全、揺らぐことのない完成を象徴します。この上ない成功をもたらし、事業、蓄財、名声、結婚など、全てが叶うと云われる宝珠です。

虎牙天珠

虎牙天珠(とらきば てんじゅ)とは、非常に強力な魔除けであり、怨敵調伏、つまりはライバル、競争相手に勝ち、事故を除け、戦いに勝ちぬく力を授けてくれると云われている天珠です。

四線虎牙天珠

四線虎牙天珠(しせんとらきば てんじゅ)とは、虎牙天珠の強化版を表す。非常に強力な魔除けであり、怨敵調伏、つまりはライバル、競争相手に勝ち、事故を除け、戦いに勝ちぬく力を授けてくれると云われている天珠です。

金剛虎牙六眼天珠

金剛虎牙六眼天珠 (こんごうとらきばろくがん てんじゅ)とは、 商売やビジネス・仕事が好調になり、何事もかなうと云われています。

龍眼天珠

龍眼天珠(りゅうがん てんじゅ)とは、数ある天珠の中でも、ひときわ強いパワーを持ち「天珠の王様」と呼ばれています。龍は中国皇帝を象徴しており、皇帝のような権力・富財を得られると云われている天珠です。

山形天珠

山形天珠(やまがた てんじゅ)とは、山を紋様化した天珠で、どんな苦労をも乗り越える力を与え、持つひとの運勢を日に日に上昇させると云われています。

金剛蓮花三眼天珠

金剛蓮花三眼天珠 (こんごうれんかさんがん てんじゅ)とは、 心は清らかになり、家庭や隣人、会社等での人間関係は円満になっていくと云われています。

如意天珠

如意天珠(にょい てんじゅ)とは、意の如く万事がうまく運ぶ霊力がある。希望や願望が叶えられ、男女運上昇、福財も招来される天珠と云われています。

如意樹(緑度母)天珠

如意樹(緑度母)天珠(にょいじゅ てんじゅ)(りょくぼど)とは、印度のタラーの女神様を表し、どんな願い事も一早く叶えてくれると云われている天珠です。

水紋天珠

水紋天珠(すいもんてんじゅ)とは、 水の波紋のように幸運が次々と訪れ、財運・金運が溢れ出てくると云われています。

水蓮華天珠

水蓮花天珠(すいれんか てんじゅ)とは、泥水の中ででも綺麗な花を咲かすと云われ、浄化力がことのほか強い天珠です。内面からの輝きにより、真実の幸福に導くと云われている天珠です。

天地天珠

天地天珠(てんち てんじゅ)とは、天と地のバランスが調和し、男女和合や人間関係も円滑になってくると云われています。

天地星辰天珠

天地星辰天珠(てんちせいしん てんじゅ)とは、宇宙のパワーが全て注がれ、運気が天を貫く。

日月天珠

日月天珠(じつげつ てんじゅ)とは、陰と陽の調和を表し、恋愛成就や契約の成立をもたらすといわれます。

仏眼天珠

仏眼天珠(ぶつがん てんじゅ)とは、スピリチュアルな力が強化されると云われている天珠です。

亀甲長壽天珠

亀甲長壽天珠(きっこうちょうじゅ てんじゅ)とは、健康運のご利益が高く、災いからも救われると云われています。

雙天地天珠

雙天地天珠(そうてんち てんじゅ)とは、天地天珠の強化版。天地の力を自分のものとし、商売・事業の成功、良き恋愛、良き結婚などあらゆる幸運を掴ませてくれると云われている天珠です。

蓮師法帽天珠

蓮師法帽天珠(れんしほうぼう てんじゅ)とは、 成績向上・合格必勝・・・成績が上がり入試や資格試験合格のご利益があると云われています。

大鵬鳥天珠

大鵬鳥天珠(たいほうちょう てんじゅ)とは、 事故や天災などから御身を力強く守護すると云われています。

息増懐天珠

息増懐天珠(そくぞうかい てんじゅ)とは、悪いつながりや腐れ縁が断ち切れ、御仏の加護が受けられ、魔よけの力の強い、心に平安が訪れると云われています。

金剛杵天珠

金剛杵天珠(こんごうしょ てんじゅ)とは、 密教の法具である金剛杵を象徴しており、金剛杵はもともと武具で悪や障害、不運を滅ぼし、運勢を大開運に導くとされています。

五福臨門天珠

五福臨門天珠(ごふくりんもん てんじゅ)とは、五匹蝙蝠の紋様ひとつの天珠に揃えて、とても素敵です。蝙蝠は古くから『福』の意味があり、『五福』とは福・禄・寿・喜・財のこと。恋愛良縁、大金獲得、招福開運と云われています。

星辰天珠

星辰天珠(せいしん てんじゅ)とは、宇宙自然の恩恵を受け不思議な力で福・徳の増進に良いと云われています。

観音天珠

観音天珠(かんのん てんじゅ)とは、精神安定・不安解消に良いとされ、厄災を防ぎ、持ち主の平和や幸福を守ってくれると云われている天珠です。

龍神天珠

龍神天珠(りゅうじん てんじゅ)とは、龍は中国皇帝の象徴で、皇帝のような権力と富財を獲得できると云われています。

麒麟天珠

麒麟天珠 (きりん てんじゅ)とは、麒麟は古くから中国に伝わる想像上の動物で災い事(トラブル)を治める力を持ち、吉祥の到来を告げてくれる事より、家内安全・幸福・生活安定をもたらすとされています。また、成績をアップさせる力があるとされています。

福寿天珠

福寿天珠(ふくじゅ てんじゅ)とは、文字通り「福」と「寿」を運ぶ天珠。災いから逃れ、幸福な人生を導くとされている。また財運を向上させる効果もある。

白蛇天珠

白蛇天珠(はくじゃてんじゅ)とは、白蛇は財宝を守るとされ、宝石や貴金属に恵まれると云われています。

閃電五眼天珠

閃電五眼天珠(せんでんごがん てんじゅ)とは、 東・西・南・北・中央の五方位仏から守護され、運勢が急速に上昇し幸運が訪れると云われています。

宝瓶天珠

宝瓶天珠(ほうびん てんじゅ)とは、大いなる金運が授かり、大財が築ける天珠。最悪の事態や死から逃れられ、円満功徳が授かって、何不自由ない生活が叶うと云われています。

財神天珠

財神天珠(ざいしん てんじゅ)とは、財神天珠を持つことにより財神様が降臨し、あらゆる財をあたえてくれると云われている天珠です。

山水天珠

山水天珠(さんすい てんじゅ)とは、山は寿、水は智慧。山の気、水の気を調整し、天地万物を育てます。

卍)天珠

万字(卍)天珠(まんじ てんじゅ)とは、 柔和になって性格がとても良く改善される。

菩提天珠

菩提天珠(ぼだいてんじゅ)とは、人間関係が順調になり人への思いやりが出てくる。迷いや悩みが消え去り、自分に自信が付いてくると云われています。

金銭鉤天珠

金銭鉤天珠(きんせんかぎ てんじゅ)とは、財運、金運を向上させるという意味があります。 厄難、罪障を除いて生命を守り、多大な富と財運を招くと云われている天珠です。

線天珠

線天珠(せんてんじゅ)とは、一生の安定を表す。運勢を良好へと導く力があり、物事が正しくなるよう力添えをしてくれると云われています。生涯物事が全て順調に流れていき、悪運は吉運へと変わり、人からは慕われ、事業を成功へと導く効果がある。

太極天珠

太極天珠(たいきょく てんじゅ)とは、陽の中に陰があり、陰の中に陽がある。魔を弾き、あらゆるものを一つにまとめる力があり夫婦の和睦、家庭円満、商談の成立などの効果があると云われている天珠です。

蓮師法器天珠

蓮師法器天珠(れんしほうき てんじゅ)とは、魔よけの力があり心を安定させるパワーがあると云われています。常に身近に置くことで、悪い気から持ち主を守り、運気を好転させると云われている天珠です。

大人天珠

大人天珠(たいじん てんじゅ)とは、 弱気を克服し、前向きの行動力が生まれる。視野が広まり、器の大きな度量が備わってくると云われています。

天眼天珠

天眼天珠(てんがん てんじゅ)とは、あらゆる邪悪なものから身を守り、願望達成強力な「眼」のパワーストーンと云われてきました。古来より「邪眼」に睨まれると災難や病気に、見舞われると信じられ、悪意の眼・中傷の眼、嫉妬の眼をはじき返すために、「天眼天珠」を用いたと云われています。「天眼天珠」は人間界のすべての邪気(不幸・災難)から身を守り、願いをかなえる強力なパワーを持っています。

弁財天天珠

弁財天天珠(べんざいてん てんじゅ)とは、神道の神と云われる弁財天様は美、富、学問、芸能の神であり、事業繁栄、金運向上、財産倍増、才能向上、芸術、芸能向上、学業成就、子孫繁栄、心を美しくしてくれると云われている天珠です。

大黒天天珠

大黒天天珠(だいこくてん てんじゅ)とは、豊作、台所の邪気を祓う、食物に困らない、福運招来七福神の福の神として広く信仰されてきました。福徳や財宝を与える福の神として、あらゆる願いを叶える力を持つとされています。また財運強化など願望の達成の手助けとなると云われています。

三色線天珠

三色線天珠(さんしょく せんじゅ )とは、不運は良運に、悪運は吉運に運勢が好転する天珠。この天珠を身に付ければ事業も成功すると云われています。

六字真言天珠

六字真言とは、唵(口+奄) - 麼 - 抳(手+尼) - 鉢訥 - 銘 - 吽(Om - ma - ni - pad - me - hum、オン - マ - ニ - パド - メ - フン)の6字から構成される短呪。
観世音菩薩の慈悲を表現した真言であるため、観音六字とも呼ばれ、特にチベットではダライ・ラマが観世音菩薩の化身であることから、人々によく唱えられるほか、岩や転輪車に刻まれて信仰されている。

蓮花天珠

蓮花天珠(れんか てんじゅ)とは、蓮の花のように汚泥や汚物の汚れることなく純粋で華麗な花を咲かせ、他者の思惑に染まらず、自分らしく生きられる力添えしてくれると云われている。特に浄化能力が高いと云われています。 心も清らかになると云われています。

一眼卍天珠

一眼万字(卍)天珠(いちがんまんじてんじゅ)とは、願望の達成・家運の隆盛などに効力が大きいと云われています。

平安十字佛天珠

平安十字佛天珠 (へいあんじゅうじぶつ てんじゅ)とは、事故・災難をはらい、幸福な家庭と家族の構築をサポートするといわれます。毎日の生活の中で安心感を授けてくれます。

鳳凰天珠

鳳凰天珠(ほうおう てんじゅ) とは、中国神話伝説の霊鳥です。古代中国の書物『礼記』では麒麟・亀(霊亀)・龍(応龍)とともに特別な瑞獣「四霊」(もしくは四瑞)のひとつといわれ、平安を表すとされます。他にも天に飛ぶ鳳凰、地を行く麒麟で瑞鳥、富貴吉祥を表します。

貴人天珠

貴人天珠(きじん てんじゅ)とは、人の勇敢さを表し、強い心を持ち、危険から身を守ったり正しい方向へ導いてくれると云われています。

金剛天珠

金剛天珠(こんごう てんじゅ)とは、ダイヤモンドを表し、絶対的、不滅性を意味します。パワー効果が強化すると云われている天珠です。

羊眼天珠

羊眼天珠(ようがん てんじゅ)とは、尊い神の眼とされ、魔を弾き、邪悪なものを防ぎ、物事を順調に進め、緒願成就、大利大吉をあたえると云われています。

薬師天珠

薬師天珠(やくしてんじゅ)とは、健康を司り、災いを消滅する力があると云われています。

黒白天珠

黒白天珠(くろしろ てんじゅ) とは、 白は陽、黒は陰の象徴。また白は天、黒は地の象徴でもある。天地のパワーが一心に集まり運勢上昇させてくれると云われています。

天眼石天珠

天眼石天珠(てんがんせき てんじゅ)とは、丸く磨くと、神秘的な目のような模様が現れる。チベットでは「神様の目を持つ石」として崇められているという霊石。